タグ「a7RM4」が付けられているもの


DSC03544.jpg



DSC03534.jpg


DSC03563.jpg


DSC03546.jpg


DSC03573.jpg


DSC03528.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

晴耕雨聴

般若寺なのに、コスモスを撮らずに帰還 (笑)

今夜は七夕、
昼中に街灯が点くくらいに土砂降る。

午前中にプールで泳ぎこんで、午後は昼寝爆睡。

 

Hannyaji-temple, Nara (Jun. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH

DSC03519.jpg


DSC03532.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --


いよいよ梅雨末期、オンボロで高速を乗り継いで般若寺へ

Nikon Zfc、予約開始たった三日で供給不足のアナウンスが出るくらい好調みたいです。

カメラ、写真雑誌がどんどん休刊に追い込まれている中、
6月現在のNikonのミラーレス一眼レフのシェアはたった7%らしい


話題提供としては、良いインパクトになったと思うので、
Nikonの苦境を救うほどのヒット商品になってくれたら良いですね。


頑張れ、Nikon!
 

Hannyaji-temple, Nara (Jun. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH





DSC03475.jpg


DSC03498a.jpg


DSC03507.jpg


DSC03512.jpg


DSC03491.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

そうだ京都、行こう。

今朝も雨、ずっと雨が降り続く。

Nikonのレトロスタイルな新しいカメラの予約が始まって、
ネットが盛り上がっている。

「わたしも僕も予約しました」なんて報告で盛り上がるなんて、
やはりFUJIのレトロデザインの路線が間違ってなかった結果なんだろうと思う。

ついこの間FUJIのXE-4をポチったとき、
何ヶ月待ちになるほどヒットするなんて、思もいもしなかったけど、
それでも発売日以降すぐに品切れになっちゃった。
口の悪い人達は生産数が少ないからだよ、なんて言ってたけど。

今度のNikonのカメラはどうなるんだろう、

て思いながらとりあえず予約してみた、わたし(笑)

いまカメラ業界はSONYとCANONそしてFUJIの三社で凌ぎあって、
そこにNikonが入って無いなんて、時代は変わるもんなんだ。

でも、これが復権のきっかけになるなら......

やっぱりNikonが元気でないと、

ぜんぜん、つまんなぃ。

 

Yanagidani-Kannon, Nagaokakyo, Kyoto (Jun. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH

DSC03177.jpg

- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

晴耕雨聴

貨物オタってかた達かな?
現場にいくたんび、必ずいらっしゃいます。

ポツンと一人でいらっしゃって、
必要最小限に撮影すませられます。

貨物列車に対してピュア。

それに比べてエエ加減な、わたし。

 

Kammaki, Takatsuki, Osaka (Jun. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
SEL70200G FE 70-200mm F4 G OSS

DSC09814a.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

ぼくらが旅に出る理由

カメラをセットし、
暗闇の中、電車を待っていた。

その時、聞こえてくる音がある。

旅を誘う、素敵なベースライン

♪ ぼくらの住むこの世界では 旅に出る理由がある


  

Omihachiman, Shiga (May. 2021)
SONY α7RIII ILCE-7RM3
SIGMA 24-70mm F2.8 DGDN Art

DSC02983.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

沈没船に夕陽なし

風が強く波立っ湖面に、
幸運にも三脚とNDフィルターをお借りできた。

しかし、空模様だけはどうにもならなかった、わたし。

  

Omihachiman, Shiga (May. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

DSC02714_undera.jpg

DSC02791.jpg

DSC02751a.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

新録の水没林

夕暮れに凪ぐ水鏡、揺らめき映える水没林に魅入られた。

4月上旬から5月下旬、水位が上昇したときだけに見られる幻想的な風景。
ダム湖の水位をネットで調べ続け、気がつけば一年近く過ぎていた。

近くに鏡面の池「龍王ヶ渕」もあるらしいし、
朝靄に煙る水没林を狙って再訪するしかないと思った、わたし。

 

Uda, Haibara, Nara (Apr. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
SIGMA 24-70mm F2.8 DGDN Art

DSC02433.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

やはり能は撮りこぼせないので緊張する

朝から黄砂が酷く見通せない。
せっかくの満開の桜もこの空では台無しだ


これ、山中能舞台での先月末の撮影。

一枚だけどアップしておきたくなった、わたし。

 

Yamanaka-Nou-Butai, Osaka (Feb. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
SEL70200G FE 70-200mm F4 G OSS

DSC02620.jpg



IMG_1416a.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --


春の雨に、すでに散り始めていた

ことしの春は早く訪れた。

なんだかんだで、行きそびれていたら
散り始めていた「魁」

コロナ禍もあるのか、
雨の日に境内に、人影をほとんどみない。


 

Hirano-jinja, Kyoto (Mar. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA
iPhone

DSC02596.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

f/0.95を持ち出してみた

これ、夜のポートレートに向いているんだと思う。

お気楽に花も楽しめるかと思ったが、

こいつはほんとうに難しい。


ほぼピントは来ない(笑)
もう紙一枚なんだから。

どこにピントがあるのか、LEICAだとまったく合わない。

これは本家本元のノクチルックスを持ってるものが、
やっぱり買って良かったと、レゾンデートルを感じるためのレンズだと。

ノクチを買えないわたし思っちゃいました。


が、Gマスターがあるよと、悪魔の呟きが......


 

@home (Mar. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH

 

DSC01831.jpg

DSC01857.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

更新をサボっていたら、
家のまわりのこぶしや花木蓮も咲き始め、もう三月なんですね、


といっても撮影には出かけていないので、
二月終わりの梅の写真を貼って濁しておきます。

 

Ogami-Jinja, Hirakata, Osaka (Feb. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH

DSC01772col.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

春の光に 追加


ブログに使用しているサーバーのセキュリティの関係で、DBのアップグレードを強いられたけれど、忘れていた関係パスワードやパスの更新など、面倒な手続きでおおかた半日が潰れる。

といっても面倒なだけで、暇を潰すに恰好なのが切ない......(笑)

 

Ogami-Jinja, Hirakata, Osaka (Feb. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

DSC01790.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

春の光に

季節外れの暖かさに散歩がてら近場の梅を撮りに行く。

春を待ちわびたカメラマンが多かったが、
境内は未だ少し早く二分咲き程度。

今週半ばには寒さも戻ってくるらしく、春はまだまだ。

Ogami-Jinja, Hirakata, Osaka (Feb. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA