DSC09814a.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

ぼくらが旅に出る理由

カメラをセットし、
暗闇の中、電車を待っていた。

その時、聞こえてくる音がある。

旅を誘う、素敵なベースライン

♪ ぼくらの住むこの世界では 旅に出る理由がある


  

Omihachiman, Shiga (May. 2021)
SONY α7RIII ILCE-7RM3
SIGMA 24-70mm F2.8 DGDN Art

DSC09759.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

沈没船に夕陽を待っ

晴天も今日までとの天気予報に
懲りもせずまた湖岸に車を進めた。

流石に三脚は用意したが、
並んで待つわれらの前に、空は赤く染まらなかった。

やはり空模様はどうにもならない、わたし。


  

Omihachiman, Shiga (May. 2021)
SONY α7RIII ILCE-7RM3
Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

DSC02983.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

沈没船に夕陽なし

風が強く波立っ湖面に、
幸運にも三脚とNDフィルターをお借りできた。

しかし、空模様だけはどうにもならなかった、わたし。

  

Omihachiman, Shiga (May. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

DSC02714_undera.jpg

DSC02791.jpg

DSC02751a.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

新録の水没林

夕暮れに凪ぐ水鏡、揺らめき映える水没林に魅入られた。

4月上旬から5月下旬、水位が上昇したときだけに見られる幻想的な風景。
ダム湖の水位をネットで調べ続け、気がつけば一年近く過ぎていた。

近くに鏡面の池「龍王ヶ渕」もあるらしいし、
朝靄に煙る水没林を狙って再訪するしかないと思った、わたし。

 

Uda, Haibara, Nara (Apr. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
SIGMA 24-70mm F2.8 DGDN Art