L1003229.jpg


L1003224wb.jpg


L1003235.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

Denoise

晴天時のピーカンでは何不自由なく撮れるが、
やはり光が足りない時、α7RM4のノイズは気になっていた。

今回、DxO PureRAWの評判が良かったので、
試しに導入してみたが、これが大正解。


プラグインじゃなく一度データのやりとりが必要だけど、
驚くぐらいの仕上がりで、とてもフルサイズ6000万画素越えのデータとは思えない。

今まで時間帯によっては運用を躊躇うことがあったが、
これで多画素を持て余すって事が無くなりそう。


Watanabebashi, Kitaku, Osaka (July. 2021)
LEICA M10-P Typ 3656
Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

IMG_1724.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

本日、梅雨明け

近畿地方に本日、梅雨明けが発表されました。
本格的な夏がやってきます。

開放的なシーズン、夏だけど、
さすがに夏の炎天下はきつく、つい歳を感じちゃいます。

スナップ撮りに街にも繰り出したいけど、
マスクをつけることもあり熱中症にならないよう
気をつけたいですよね。

水分補給を取って無理をしないようにしないと

そんなんで、早く涼しくならないかと、
もう思ってしまってる、わたし (笑)

@home (July. 2021)
iPhone

L100_1719.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

そうだ京都、行こう。

ことしの祇園祭は、山建てあれど、鉾巡行は昨年に続いて中止。
疫病払いの祭りなのに......などと悪口は言いません。

ということで、通り雨の後、粽をもとめ鉾町へでかける。

Kankobokomachi,Shimokyo, Kyoto (July. 2021)
LEICA M10-P Typ 3656
Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28 ZM





IMG_1713b.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

梅雨明け間近

大谷選手のホームラン競争の中継を観ていたら、
インタビュアーに元NHKの久保アナウンサーを見かけた。


月日は流れるって言うか、彼女だってこんな風に変わって行くんだって印象だったけど、

そういうこちらだって、人のことをとやかく言えたもんじゃない (笑)。

梅雨が明け夏を迎えてうれしかったのは、たしかに遠い昔だ。

いまはクーラーの効いた部屋で、泳ぎ疲れ、ただただ爆睡の午後。
 

@home (July. 2021)
iPhone


DSC03544.jpg



DSC03534.jpg


DSC03563.jpg


DSC03546.jpg


DSC03573.jpg


DSC03528.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

晴耕雨聴

般若寺なのに、コスモスを撮らずに帰還 (笑)

今夜は七夕、
昼中に街灯が点くくらいに土砂降る。

午前中にプールで泳ぎこんで、午後は昼寝爆睡。

 

Hannyaji-temple, Nara (Jun. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH

DSC03519.jpg


DSC03532.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --


いよいよ梅雨末期、オンボロで高速を乗り継いで般若寺へ

Nikon Zfc、予約開始たった三日で供給不足のアナウンスが出るくらい好調みたいです。

カメラ、写真雑誌がどんどん休刊に追い込まれている中、
6月現在のNikonのミラーレス一眼レフのシェアはたった7%らしい


話題提供としては、良いインパクトになったと思うので、
Nikonの苦境を救うほどのヒット商品になってくれたら良いですね。


頑張れ、Nikon!
 

Hannyaji-temple, Nara (Jun. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH





DSC03475.jpg


DSC03498a.jpg


DSC03507.jpg


DSC03512.jpg


DSC03491.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

そうだ京都、行こう。

今朝も雨、ずっと雨が降り続く。

Nikonのレトロスタイルな新しいカメラの予約が始まって、
ネットが盛り上がっている。

「わたしも僕も予約しました」なんて報告で盛り上がるなんて、
やはりFUJIのレトロデザインの路線が間違ってなかった結果なんだろうと思う。

ついこの間FUJIのXE-4をポチったとき、
何ヶ月待ちになるほどヒットするなんて、思もいもしなかったけど、
それでも発売日以降すぐに品切れになっちゃった。
口の悪い人達は生産数が少ないからだよ、なんて言ってたけど。

今度のNikonのカメラはどうなるんだろう、

て思いながらとりあえず予約してみた、わたし(笑)

いまカメラ業界はSONYとCANONそしてFUJIの三社で凌ぎあって、
そこにNikonが入って無いなんて、時代は変わるもんなんだ。

でも、これが復権のきっかけになるなら......

やっぱりNikonが元気でないと、

ぜんぜん、つまんなぃ。

 

Yanagidani-Kannon, Nagaokakyo, Kyoto (Jun. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH