L1004101.jpg

- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

palier

踊り場とは......

階段の途中に設けられている折り返し部分で、フラットなスペースのある場所

人が歩いているときに踊っているように見える場所

明かりがとても素敵だと、いつも思う、わたし。



KYOTOGRAPHIE. Kyoto (May. 2022)
LEICA M10-P Typ 3656
Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

 

DSCF0448a.jpg


DSC02970.jpg


DSCF0436-2.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

あれも欲しい、これも欲しい
「ターンテーブルの誘惑」 GARRARD 301 Hammer tone Silver


ビンテージの香り漂う英国製のターンテーブル 「GARRARD 301」
唯の懐古趣味、それとも工業デザインの極致か

SMEのアームやQUADのアンプなど、
何故イギリス製品はかくも美しく悩ましげなのだろう。

こんな装置でサラサーテ盤ツゴイネルワイゼンの例の声を聴けば、
『サラサーテの盤』内田百間
世界に没頭出来るのだろうに。

Ortofonもあわせて欲しいが、お揃いだとLeica一台買えそうな金額。
人生の残り少ない時間はたっぷり愉しめそうだが......

Turntables: GARRARD 301 Hammer tone Silver
Tone Arms: Ortofon RGM212
Monoral phono cartridge:
Ortofon CA25D

Audio Amigo Kyoto, Kyoto (May. 2022)
FUJIFILM X-E4
TTArtisan 23mm f/1.4 C
SONY α7S ILCE-7S

SONY 100mm F2.8 Macro SAL100M28

DSCF0369.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

GWの5月は雨で始まった

私事ですが、昨日やっと弟が退院しました。
すでに桜の季節は終わっています。体力をつけて来年ですね。

ご心配おかけしました。
ありがとうございました。

Makino, Osaka (Apr. 2022)
FUJIFILM X-E4
TTArtisan 23mm f/1.4 C

 

DSCF0224.jpg

DSCF0229.jpg 


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

AMPEXは無理としても、TEACのA-6010あたりが欲しかった


Audio Amigo Kyotoにもカメブラ〜♪
マッキントッシュのアナログ真空管チューナーがウインドウに。

アナログFM二波だけの一昔前の土曜の夜、
あたしはこんな高価なチューナーもちろん買えないけど、
LUXMAN T-550、デッキはTEACの A-4010GSL (めっちゃ懐!)で、
渡辺貞夫 マイ・ディア・ライフをエアーチェックしてたよな。

Audio Amigo Kyoto, Kyoto (Apr. 2022)
FUJIFILM X-E4
TTArtisan 23mm f/1.4 C